2011年2月27日 (日)

世界ディズニーパーク共通のウィンドウ

■ 2000年前後でしょうか。ある新聞にTDLのワールドバザールに世界のディズニーパークと共通のウィンドウがお披露目されたとの記事がありました。実家に切り抜きがあるはずですが、詳細はうろ覚えで恐縮です…。奇しくもそれからパリ以外のディズニーパークを制覇でき、自身の目で確認してきました。世界ディズニーパーク共通のウィンドウ、それは"Casting Agancy"のものです。
■ パークごとに微妙に違うのですが、DLのを下記に引用しておきます。

Open Since '55
Disneyland
Casting Agency

"It takes People to make the Dream a Reality"
Walter Elias Disney Founder & Director Emeritus

1955年創設 ディズニーランド・キャスティング・エージェンシー

「夢を現実にするのは"人"である」
創設者兼名誉ディレクター ウォルター・イライアス・ディズニー

"It takes People to make the Dream a Reality"はウォルトの名言として知られる
"You can design and create, and build the most wonderful place in the world. But it takes people to make the dream a reality"
「キミたちは世界一すばらしい場所をデザインし、創造し、建設することができる。しかし、夢を現実にするのは"人"である」
からきています。最終的にゲストたちの夢をかなえるのは「"人"="キャスト"」という意味合いが込められているのだと思います。

<ディズニーランド>

Window01

メインストリートU.S.A.のドアのウィンドウにあります。

<マジックキングダム>

Window02

メインストリートU.S.A.のドアのウィンドウにあります。

<東京ディズニーランド>

Window03_2

ワールドバザールでシンデレラ城を背にして退園する前に最後に見る場所(ウェルカムボード裏手)、2階部分にあります。  唯一文頭に"We're Got Talent!(私たちは才能を手に入れます!)"と書かれています。

<香港ディズニーランド>

Window04

メインストリートU.S.A.の「メインストリート・コーナーカフェ」あたりの2階部分にあります。街路樹が邪魔で真正面から見えません。

■ 早くパリに行って確認したいものです。他に共通ウィンドウはウォルト・ディズニー、ロイ・ディズニーを確認済み。こちらはパークによってデザインが大きく異なります。私が把握している中で、ウィンドウが示す名称、デザインなどが共通なのはこの"Casting Agency"だけですね。

| | コメント (1)

2010年2月17日 (水)

世界のシェフ・ミッキー

■ 日本以外にも世界には「シェフ・ミッキー」が存在します。東京、オーランド、香港のすべてを見ることができました。アナハイムは"Goofy's Kitchen"が存在しますが「シェフ・ミッキー」はありません。パリには"Cafe Mickey"が存在するようです。内装やディスプレイについて、マニアックな視点からお送りします。

(1).東京ディズニーリゾート(TDR)>ディズニーアンバサダーホテル>シェフ・ミッキー

Dscf0119 Dscf0096
Dscf0095 Dscf2874

TDRの「シェフ・ミッキー」のロゴは左上の写真です。しかし、なぜか一ヶ所だけ右上の写真のディスプレイがあります。多分ランチョンマットだと思うんですが、ロゴが違うしキャラのサインも違和感があります。ミニーはなぜミニーマウスではないのか?デールの名前が間違ってないのはなぜ?実はこのロゴ、WDWの"Chef Mickey's"のロゴなのです。
また、下の2枚の写真をご覧ください。ミッキーの金属トレイです。私、実際にこのトレイが使用されているのを見て(右下)、一目ぼれしました。欲しい!パイカットなしのオールドミッキー好きにはたまりません!どこで売ってるんだろう…と一年くらい探していました。このトレイはディスプレイにもありました。他にもTDRの「シェフ・ミッキー」のディスプレイは店頭で販売されているものや年代物(?)のフィギュアなどを見かけます。時期により大きく異なりますがね。

(2).ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)>ディズニー・コンテンポラリー・リゾート>"Chef Mickey's"

Img_3625 Img_3592
Img_3593 Img_3601
Img_3613 Dscf0218

TDRの「シェフ・ミッキー」の英語表記は"Chef Mickey"ですが、WDWは"Chef Mickey's"です。東京と同じく大人気でなかなか予約が取れません。店内はかなり広いです。東京で見かけたランチョンマットのロゴが見受けられます。いろんなミッキーがパネルになって飾られてました(下段左)
ディスプレイはパークで買えるものが中心です。上段右のコップやボウルはTDRでも見かけたことあるような…?中段左の写真では、ミッキーのぬいぐるみが死んでる…orz このへんがアメリカクオリティです。中段右は全部パークで買えます。
そして、私はこのコンテンポラリーのショップ"Fantasia"で運命的な出会いをするのです!!!ずっと探してたあのミッキーの金属トレイが売っている!!!!うれしくて2枚(+友達用に1枚)も買ってしまった…。いやー、見つけたときはテンション最高潮でした(取り乱して実際に売ってる写真を撮り忘れた。代わりに私がWDWで買ったグッズの写真を…)。MKの"Town Square Exposition Hall"にも売ってましたよ。あと、たまたま帰りがけに見えたのですが、"Chef Mickey's"のキャストが使用するパソコンの壁紙が東京の「シェフ・ミッキー」のワンショでした!!うれしくて「日本のミッキー?」と聞いたら、「そうよ!」と明るく返してくれました。

(3).香港ディズニーランド(HKDL)>ディズニー・ハリウッド・ホテル>"Chef Mickey"

Img_7334 Img_7336
Img_7394

香港は東京、オーランドと違い、キャラクターダイニングを実施していません。ただのブッフェタイプのレストランです。私はまだ利用したことはないのですが…。内装は東京のまる写しっていうくらいそっくりです。ミッキー型の照明、ミッキーパーツのタイル、青とベージュのひし形模様のソファー席など、東京そのまんまです。左下の写真に見える壁絵、東京の店外にある壁絵2代目と同じですね。

■ 東京とオーランドの「シェフ・ミッキー」でこれだけ共通点があると、店同士で交流があるのではないかと思ってしまいます。ランチョンマットとアメリカでしか買えないミッキーの金属トレイはWDWの"Chef Mickey's"からの贈り物?WDWのミッキーのワンショは東京からの友好の証?ともあれ、世界の「シェフ・ミッキー」を巡ってこそわかる楽しみ方でした。

| | コメント (4)

2010年1月25日 (月)

キャラヲタのキャラを見る目

夢見がちなキャラヲタの方は読まない方がいいかもしれません。キャラクターの容姿について現実的に語っています。

■ 海外パークでもキャラを追っかけるキャラヲタ。どこのパークに行ってもミッキーには一眼を構えた日本人が群がっています。そこで気づくのはキャラの容姿的な違い…。

(1).鼻がマット

Img_7482Img_7482_2

左)東京ディズニーシー
右)香港ディズニーランド

Img_8090違いわかりますか?拡大してご覧ください。鼻のテカリ方が違うのわかりますか?TDSはミキミニの鼻がよどみなく光を反射しています。それに対して、HKDLは鈍く光を反射しています。うまく説明できないのですが、印刷用語を使うと、TDSはコート、HKDL(WDWも)はマットコートのような光の反射のしかたをしています。ちなみに2007年2月当時もWDW、DLRともにマットです。
私はミッキーの目と鼻の光の反射具合が好きです…。特にミッキーの目に映る景色に異常なる萌えというかときめきを感じます…。ああ…ミッキーの目線の先に映っている景色…。ミッキーの目にミッキーの手が映っているとドンピシャです(左の写真)。なので、ハロウィーンのパレードに登場する目がメッシュのキャラは撮りがいを感じません。目が死んでる。ミッキーでも然り。「バンザイ!ヴィランズ」でミッキーを撮っても死んだ魚の目になってます…orz なんでハロパレだけメッシュなんでしょう?シーではドリカンのデイジーしか見たことありませんが…。

(2).グローブの三本線

Img_7629Img_6008

左)東京ディズニーシー
右)ウォルト・ディズニー・ワールド

ミニーとミッキーのグローブをよく見比べてください。三本線の描かれ方が違うのがわかりますか?TDSは斜めに入っているのに、WDWは直線で三本なんです…。私ミッキーの何が好きって顔と同じくらいグローブに異常な執着を感じるんですが、この三本線はひどい!!これはのり弁か!!某擬人化マンガの英国紳士の眉毛か!!ううう……友達と写真を見ていて気づいたとき、非常にショックでした…。あの三本線は斜めだからいいのに…。フィギュアやぬいぐるみでグローブの三本線がきちんと黒線で入っているかチェックするほど好きです…。ちなみに上の写真でもわかるとおり、HKDLも直線です。しかし、2007年2月当時はWDW、DLRともTDRと同じ斜めでした。

(3).チップとデールの足の長さ

Img_1090Img_5378

左)東京ディズニーシー
右)ウォルト・ディズニー・ワールド

これは一目瞭然ですよね。等身が違う…軽く一等身は違う…。WDWのチーデーには違和感がありますorz ガーデングリルでオーバーオールもはけちゃうわな…。TDRでは下半身の服を着たことないですもんね。足の短さゆえに(最高のほめ言葉)。海外パークから帰ってきて、TDRのチーデーに対する愛おしさが一層募りました。なんであんなにかわいいの?TDRでなければ、リズムの短足キックも、パワミューの後ろ足ダンスも生まれなかったでしょう!日本のチーデーかわいすぎる(*´Д`)ハァハァ ちなみにHKDLのチーデーもかわいすぎる(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ

結論:TDRで会えるキャラ最高!愛してる!!!
現実的な結論を言うと、直営の海外パークで会えるキャラとフランチャイズの日本で会えるキャラは根本的に違うようです(これ以上は言えない。察してください)。日本はこのままの路線でお願いします。でも、目がメッシュのキャラはやめてほしい…。
私がマニアックなんだろうか…。世間一般的なマニアック度がよくわかりません。私は重度?…というか、こだわりが強すぎるんでしょうね。

| | コメント (6)

2010年1月 7日 (木)

WDW旅行記:12月5日(土)・オハナ

9:00 Ohana's Best Friends Breakfast with Lilo & Stitch at "Ohana"

【名称】Ohana's Best Friends Breakfast with Lilo & Stitch
【レストラン名】Ohana(オハナ)
【場所】Disney's Polinesian Resort(ディズニー・ポリネシアン・リゾート)
【時間】朝食のみ 7:30~11:00
【キャラクター】リロ、スティッチ、ミッキー、プルート
【メニュー】固定(パイナップルパン、レーズンパン、ミッキーワッフル、ジャンボジュースなど)

Dscf4151Dscf4154

写真)ソーセージとベーコンはやたらと塩辛い…。他は普通のアメリカンブレックファスト。

■ 3年前に1時間以下しか滞在できなかった「オハナ」にリベンジ。偶然いい時間に予約ができました。WDW公式サイトのオンライン予約は、Amazonみたいに「このレストランを見たお客様はこちらにも興味を持っています」と同系統のレストランが表示されます。それが利点でもあり、予約を取りにくくしている欠点でもあります。私も今回の「オハナ」は「シェフ・ミッキー」のページに表示されたのを運よく予約ができたのでした。1ヶ月以上毎日オンライン予約をチェックして結局この日この時間しか「オハナ」の空席時間はなし。ホントにキャンセル拾いができたのは幸運でした。

Img_3062Img_3065

Img_3069

■ ミッキーはすっごくふわふわしてたけど、ゲストの隣に座ったり、ハグして写真撮ったり、フレンドリーでかわいかったです。わ、私も他のゲストのまねしてキスして写真撮らせてもらった…あああああ…日本じゃ恥ずかしくてできないけど、ここなら許されるよねえええ>< よく口に手を当てて、グローブマニアの私はたまらなかった…。スティッチもいたずらっこでキャストに怒られてました。この日は外が嵐で、客の入れ替えが悪く、キャラを待つ私たちはすごく居心地が悪かったです…。テーブル係が回ってくるたびに「まだいいです…」と言うのは気まずい…。ブッフェだと料理をテーブルに置いておけるんですが、ここは固定メニューですからねえ…。結局リロ、スティッチは1回(リロには1回目スルーされてそのまま忘れ去られた…)、ミッキー、プルートは2回で終了。客席を回るのも遅かったです。前回も遅かった。オハナ自体が遅いのかな?「最後11:00までにミッキー2回目来るか!?」とそわそわしてたら、な、なんとか来てくれたー!!急いでるっぽかったから、ワンショだけ確保。私たちがテーブルを立つころにはランチのゲストが入店していました。キャラはまだ出ている…。日本のようにきっぱりとした終了時刻はないようです。てきとー。40~45分に1回、オハナパレードをして店内を回っていました。この通路は確保されているためか、客席間はすごく狭い。店内もすごく暗い。常々思うんですが、なぜキャラダイ実施レストランはどこも暗いのでしょうか?

| | コメント (0)

2009年12月28日 (月)

WDW旅行記:12月5日(土)

■ 今回のWDW旅行のテーマは「いいとこどり」。さすがにもう3回目なので自分がやりたいこと、好きなことがわかってきました。無駄を徹底的に省いて凝縮させた旅行にするのが目標!

**********

7:00 起床
目覚ましは7:00で実際目が覚めたのは6:00頃。昨夜からの雨が心配だったので天気予報をチェック。部屋にあるテレビの37chが天気予報専門チャンネル。それによると午後からは雨がやむ予報。

8:00 ポップ→マジックキングダム→ポリネシアン
部屋を出てバス停で待っているときは雨が降っていた。マジックキングダム(MK)行きのバスがなかなか来なくて、MK→モノレール→ポリネシアンに着いたのは時間ぎりぎりだった。

9:00 Ohana's Best Friends Breakfast with Lilo & Stitch at "Ohana"
別記事参照

11:30 Transportation & Ticket Center(TTC)→ハリウッドスタジオ
ポリネシアン→TTC。モノレールからMKのチケットブースが混んでるのが見えたので、TTCのWill Callでパスポートを引き換える。そして、TTC→ハリウッドスタジオ(DHS)へバスで移動。

★ディズニー・ハリウッド・スタジオ
12:15 ハリウッドスタジオ着
12:45 "Beauty and the Beast" Live on Stage

Img_3118Img_3179

Img_3182Img_3210

着いたらちょうど30分前のため入場。前回の旅行でも興味がなくて見なかったショーを鑑賞。ベルが超美人!!野獣も超イケメンでテンションがあがった!人間に興味がないくせにいざ見てみたら感動した!泣いちゃったよ><

13:30 "The Magic of the Disney Animation"でグリ

Img_3222Img_3246

Img_3233Img_3253

最初に「トイ・ストーリー・マニア!」に行ったら70分待ちだったのであきらめる。3年前の記憶を頼りにファンタジアミッキーのグリ場所へ行ってみたら空き家になってたー!スケジュールを見ると"The Magic of the Disney Animation(マジック・オブ・ディズニーアニメーション)"でグリしてるらしい。Mr.インクレディブル→ファンタジアミッキー→カールじいさんの空飛ぶ家→ファンタジアミッキーの順でグリ。
このミッキーがすごいいたずらっこでキャストのガイドマップを抜き取ったり、子供のシールを自分の服に貼ったり。休憩から戻ってくるときに、いたずらしながらのろのろ持ち場に戻るもんだから、キャストに"GO!"と怒られててくそかわいかった(^p^) 私が行ったとき服に貼ったシールが残ってた(笑)。「今日はウォルトの誕生日だね」って言ったら「うん」とうなずかれただけでちょっと寂しいorz
日本でちょうどこの日公開の「カールじいさんの空飛ぶ家」、原題は"Up"っていうんですね!原題知らないし短すぎるし、スケジュール見ても何のことかわからなくてスルーしてた。ごめん、当時名前はカールじいさんしかわからなかった。ダグがしきりに「ハァハァ」と言葉通り抱きついてきた。もふもふ。グリの途中で夏音さんと別れる。

14:40 "Walt Disney : One Man's Dream"
ウォルトの誕生日記念に。時間がないので通っただけですが…3年前とジオラマの展示が変わっていた。ゆっくり見たかったー写真撮りたかったーうわーーーん!!

★アニマルキングダム
15:15 アニマルキングダム着
15:45 "Mickey's Jingle Jungle Parade"

Img_3270 Img_3403

30分前到着でもお気に入り場所には誰もいない。15分前で余裕ですね(^p^) 日本人が私に近づいてくるなと思ったら、なんと新婚旅行中の知人ご一行でした!お互いWDW旅行の日程知らなかったのに、世界中のAKのこの時間この場所で会うなんてすごい偶然!!日本人は考えること一緒だ…。
WDW全パーク中このパレードが一番好き。人員がそろってる可能性が高い土曜日にビデオ撮影。戻ってくるときは写真撮影。逆光でした…。つか、このミッキー左右の黒目の大きさ違うよね?違和感はやはり本当だったな…。

16:50 "Greeting Trails"でグリ

Img_3449Img_3455

どうでもいいんだけど、このエリアの名前"Camp Minnie-Mickey"ってなんでミニーが最初なんだろう?レディファースト?
右から順にガゼボを回った。ドナルド→グーフィー。ふたりともすっげーゆるい。これぞ本物のゆるキャラだ…。ミニーを見てビックリ!おおおお!3年前と衣装変わってる!これはカリフォルニアと同じ衣装か!?赤いスカートの下に見える布地が緑でかわいい><ミニー→ミッキー。目線ずれが悔しくて悩んだ末もう一回ミッキー行ったら「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」が終わった直後で超混んでしまった…。今度はミッキーにお辞儀されたよ。ワンショだけ撮ったら今度はピンボケ……orzorzorz

18:15 "Adventures Celebration Gathering"
某掲示板で話題に出ていたクロージングセレモニー。ショーの正式名称はわかりません。どこで何をやるか全くわからず、ゲストリレーションに行ったら運よく日本人キャストがいたのでいろいろと教えてもらえました。こんな場所でやるのか…ライトもろくにないところで…暗い!!ビデオ撮ったけどひたすら真っ暗。ジープに乗ったミキミニグーが子供とダンスタイム。けっこう長い時間やってたな。

☆ホテル
19:00~19:45 仮眠
しんどい、眠い。三脚がいるから一度ホテルへ戻って仮眠。

★エプコット
20:30 エプコット着
21:30 "Illuminations : Reflections of Earth"

バスが私だけの貸し切りだった。足を引きずりながら、るるぶオススメの鑑賞場所イタリア館周辺を探す。現地の三脚隊がいたのですぐわかった。隣のおじさんにNASAから打ち上げられたスペースシャトルが空を飛んでいるのを教えてもらう!すごい!!炎の緒が空高く昇っていく…!
意外にも私はキャラが出ていないのにこのショーが大好きだ。何度見ても"We Go On"で泣いてしまう…。今回は念願のホリデーバージョン!WDWに初めて行った2006年12月にいろんなキャストに「イルミネーションズはホリデーバージョン?」と尋ね歩き、三者三様の返答をされ、結局ゲスリレのキャストの"No"を信頼して時間の余裕がなかったため見るのを見送ったんです。しかし、本当はホリデーバージョンだったんだって!!嘘つき!!もうWDWキャストなんて誰も信用できねーよ!!。・°・(ノД`)・°・ ……という過去があり、現地の人の「気まぐれ」「適当」「個人の自由」を身をもって学んだのであった。
それはさておき、ホリデーバージョンはあえて「クリスマス」ではなく「新年」を祝う構成で感銘を受けた。いろんな国が集うワールドショーケースだからこそ、あえて宗教色の強い「クリスマス」ではないんですね。世界の人々に等しく平和が訪れますように、新年を希望を持って迎えられますように、ってメッセージ性を各国の言葉で表現してます。日本語では「世界に平和を。人々に祝福を」。帰りは足が棒…エプコット好きなんだけど広すぎるよ…orz

★マジックキングダム
22:45 マジックキングダム着 
23:00 "SpectroMagic"

まだまだ行くよー(棒読み)。15分前でメインストリートU.S.Aは混んでいたが、プラザ正面は日本人が三脚を立てていただけだった。話しかけて昨夜のベリメリのことなどを情報収集。その人の隣でビデオ撮影。なんでこんなに撮影がんばってるのかと言うと、3年前は古いビデオだったからです。ハイビジョンで記録を残したいのであった。そして、私は「スペクトロマジック」があまり好みではないのであった。

☆ホテル
1:45 就寝
やっとホテルへ帰れる!バスが超混んでて24:00過ぎに部屋に着いた。「オハナ」で残したパンを食べる。12時間以上何も食べていなかった…。何も食べていないことに気づいてすらいなかった…。初日から4パーク制覇してしまった…。そして、残ったのは屍だった…。死んだように就寝。

| | コメント (0)

2009年12月22日 (火)

WDW旅行記:12月4日(金)

12:50 成田空港第1ターミナル ノースウエスト航空カウンター集合
夏音さんの荷物の少なさにビックリ\(^o^)/自分のバッキングの下手さにガックリ/(^p^)\前日まで三脚をどう持っていくか5時間くらい考えた末、結局ボストンバッグに入れて荷物の個数が増えた。アウトレットで購入したミッキーのスーツケースが仇となった。ミッキーに罪はない。NW航空の手荷物検査(個数制限)は航空会社の中でも厳しいと聞いて身構えていたのに、全くスルーだった…orz ちゃんと見てくれよ!

14:50 NW320 東京→ミネアポリス
~日付変更線~
10:35 NW2246 ミネアポリス→オーランド

10時間以上のフライトなのに座席にモニターがない!!!!どうやって時間をつぶせと!!??しかも私のテーブル傾いてて機内食が滑り落ちてくる!!……orz 初めてカリフォルニアのDLに行ったときもNWでした。そのときはモニターが壊れていてお詫びとして$50割引クーポンをもらった。今回は「荷物を座席の下に入れろ」とCAから口頭で注意される前に、CAに足で蹴って荷物を移動させられたよー!一応私客なんですけど^^ 日本人でも、口頭注意されれば理解できるんですけど^^ NW/デルタ航空ひどすぎる。次回からツアーでも選びたくない。
ミネアポリス乗り継ぎは初めて。聞いたことのない都市ですが、ミネソタ州の空港だそうです(今調べた)。アメリカの上の方の真ん中らへん。飛行機から空港のゲートに出るとき、めちゃくちゃ寒かったです。氷点下で雪が積もっていた。パウダースノー!さらっさらと風に流されていた。乗り継ぎは簡単で安心した。

17:50 オーランド空港着

01 02

降下中から雲がいっぱいで陸が見えない悪天候。着陸したら案の定雨が降っている。シャトルやバゲッジクレームにWDW広告を見かけてテンション上がるわー!今回はマジカルエキスプレスではなく、ツアーの現地ガイドがホテルまで送迎。
その道中でいろんな話を聞きました。私が前回来た3年前と比べて新しくなった点、それからダッフィーの話。アメリカ在住の日本人にもダッフィーの名がとどろいているらしい。「ダッフィーはどこに売ってますか?」って質問をよく受けるとか。また、5万円のダッフィーを折りたたんでスーツケースに入れて持ってきて、WDWパーク内をベビーカーにのせて遊んだ家族がいるそうです…。あとはダッフィーの席を用意して赤ちゃんに御飯をあげるように「あーん」させる新婚夫婦の話とか…。同じ日本人ヲタとして顔から火が出る…自分は違うと思いたい…。

19:45 ポップ・センチュリー・リゾート着、チェックイン
まずはふたりで部屋の写真を撮る。天気が良かったら「イルミネーションズ」に間に合いそうだったが、相変わらず雨がやまないので、ダウンタウン・ディズニーで買い物することにした。

★ダウンタウン・ディズニー
21:00~21:45 "Earl of Sandwich"で夕食

0304

05 06

夜遅いけど空腹を我慢できなかったのでまず食事。"Earl of Sandwich"は「サンドイッチ伯爵」という意味で、サンドイッチ伯爵の子孫が経営しているというコンセプトだそうです(「舞浜狂」管理人咲間さんのTwitterつぶやきより)
たくさんの種類のサンドイッチをメニューから選んで注文、サラダやスナック、デザート類は自分でピックアップしてレジで会計。注文を聞いてから作ってくれるのでできたてほかほかです。私は「ミートボール」$6.95(レシートでは"Cannonballs!"となっていた)を注文。トマトソースのミートボールがこれでもか!と詰まっていて、チーズがとろーりおいしかったです!日本の1.5倍~2倍の大きさで夜の空腹を満たすには量が多すぎた。なんとか全部腹に押し込みました。ディズニーとは関係ない店舗ですが、また行きたいなあ。(どうでもいいけど、食中毒の原因がトマトソースの煮込みハンバーグだったのに懲りない私…)

21:45~23:00 ダウンタウン・ディズニーで買い物

07 08

左)"Disney's Days of Chrsitmas"で購入したオーナメント2種
右)"Mickey's Pantry"のショーウィンドウ

23:00集合で別行動。私は一年中クリスマスグッズ専門店"Disney's Days of Chrsitmas(ディズニー・デイズ・オブ・クリスマス)"で白い衣装のミキミニのオーナメントの塗装を選んでいて30分が終わりましたorz 塗装汚いんだもん!めっちゃはみ出てる…。この白い衣装シリーズ(勝手に命名)、毎年新作が出ているようでかわいいんだなあ(*^_^*) あとは、"Once Upon a Toy(ワンス・アポン・ア・トイ)"でディズニーベアをチェックし(後日別記事でアップ予定)、"World of Disney(ワールド・オブ・ディズニー)"を歩きまわってあっという間に23:00になってしまった。「ワールド・オブ・ディズニー」は広すぎて二度と同じ出入口に戻ってこれません。しかも商品が多すぎて何を買っていいか悩み、何も買えなかったorz
帰りはちょうどポップ行きのバスが来ていたのでスムーズに帰れました。

☆ホテル
1:30 就寝
荷物整理などをしてから就寝。

| | コメント (2)

2009年12月21日 (月)

WDW旅行記:手配記録

■ 9月にこのブログで同行者を募集したクリスマスのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)に「Be:myself」の夏音亜美菜さんと行ってきました。

■日程:2009年12月4日(金)~12日(土) 7泊9日

■旅行当日までの手配記録
9月23日(祝)…夏音さんと初対面
18:30 TDS待ち合わせ→抽選で当選→18:45 BBB→20:00 マスカ。あれ?旅行の話が全然できてない(^p^)

10月18日(日)…夏音さんと二度目の対面→ツアー決定
イクスピアリでパンフレットを持ち寄って旅行会社のツアー比較、希望ホテルを決定。

10月19日(月)…旅行代理店でツアー仮予約
前半ポップは予約の望みあり、後半アニマルキングダム・ロッジは満室のため断念してヨット&ビーチクラブに変更。第一希望のツアーが仮予約のため、保険として第二希望も予約した。こっちはオールスター確約。

10月23日(金)…仮予約が予約確定に
12月2日~11日の8泊10日、ポップ5泊、ヨット&ビーチクラブ3泊で予約確定の電話を旅行代理店より受ける。

10月27日(火)…日程変更
私の本業が大わらわの状態で夏音さんより連絡があり、旅行代理店に急遽電話して対応してもらう。ほぼ即答で日程変更が完了。12月4日~12日の7泊9日、ポップ5泊、ヨット&ビーチクラブ2泊で最終決定。

10月29日(木)…WDW-DINEに電話するが、希望レストランはすべて満席
タスカーハウス、ケープメイ・カフェ、レストラン・アケシュースの全日程が全滅\(^o^)/この時点でレストランのオンライン予約の存在を知らなかったので、3年前のように電話してみたが、国際電話代もかかるし非効率と判断。

10月30日(金)~12月1日(火)…WDW公式HPでキャラダイの予約
一日最低一回は全レストラン全日程全時間を検索。非常に時間と手間がかかる作業だが、キャラダイ行きたいがために毎日がんばった。今回の旅行で一番がんばった。希望レストランの98%は満席。根気よくがんばったおかげでキャンセル拾いができ、無事キャラダイ4件+イギリス館1件予約できた。

11月2日(月)…WDW-TOURに電話して"Disney's Keys to the Kingdom Tour"を予約
4パークをめぐり、よりディープな上級者向け"Backstage Magic"と迷った末、こっちになった。バックステージツアーは夏音さんたっての希望による。私は2回目の参加。5~7日まではツアー催行なし、8~10日のうち唯一空きがあった10日9:00~の回を予約完了。ツアーはオンライン予約ができないので電話するしかない。

| | コメント (2)

2007年4月 4日 (水)

パイレーツ&プリンセスパーティー(2)

■ お久しぶりです。新生活にてんてこ舞いの毎日です。それでも、BBBグッズはすでにゲットしました!スプリングカーニバルもいいですね!!個人的に大好きです!最近ずっと強風や雨・曇りなのが残念。青空の下のポンテ・ヴェッキオを撮りたいです。「プリマヴェーラ」も曲・キャラの衣装ともにお気に入りです。5周年のフィナーレにふさわしいですね。
■ さて、まだ新生活に慣れなくて余裕がないので、中身のあるまともな記事は書けそうにありません。ひとまずWDWのパイレーツ&プリンセスパーティーのグリーティング写真でもどうぞ。クリックで拡大できます。

04041 04042

04043 04044_1

04045 04046

ミニデジは都合により影の濃すぎる失敗写真ですが…。グーフィーは前回の記事に書いたジャック・スパロウの仕草をまねています。ミニーは神々しいほどのかわいさでした…。このジャック・スパロウは一番微妙だったな…。もうアメリカから2ヶ月とは…時の速さは恐ろしい!

| | コメント (5)

2007年3月28日 (水)

パイレーツ&プリンセスパーティー(1)

03281

■ お久しぶりです。引っ越しして一週間がたちました。だいぶ前からネットにも接続できたのですが、忙しくてブログどころじゃありませんでした。その間に「舞浜狂」さん(いつもありがとうございます)に取り上げていただきました。が、訂正がひとつ。「パイレーツ・オブ・カリビアン(2)」はカリフォルニアのディズニーランド(DL)の方のグリです。「舞浜狂」さんの管理人様、直接ご連絡できずに申し訳ありません。この場で訂正させてください。2月にカリフォルニアとフロリダ両方行ったんですよ。だからわかりにくいんですね、ごめんなさい…。えーと、ジャック・スパロウ関連でまとめると、フロリダのWDWではジャックのグリはありません。"Jack Sparrow's Pirates Tutrial"というアトモス風のショーに出演するだけです。一方、カリフォルニアのDLが前述どおりグリのみで、ショーなどの出演はないのです。でも、WDWでもジャックに会えました。それが1月下旬から3月上旬の特定日に開催された"Disney's Pirates & Princess Party"です。
■ 日本のTDRの2006年度はハロウィーンのパイレーツに昨年から続くプリンセスに代表されますが、アメリカも同じでした。19:30~24:30までの開催でマジックキングダムが一度閉園した後、再度開きます。さすがアメリカ、盛り上がりが違います。仮装OK、そこら中にリトルプリンセスやパイレーツ、横にでかいジャック・スパロウがいました。目玉は"Disney's Enchanted Adventure's Parade"でしょうか。ここにもジャック・スパロウが登場。

03282 03283

032835

拡大してご覧ください。私の撮影技術以前に暗すぎて撮れません…。アメリカのパークに行った方はご存じでしょうが、夜のパレードは超暗いです…。このフロートの裏にバルボッサかデイヴィ・ジョーンズらしき人がいました。暗すぎて判別不能。間違いなく一番人気はジャックでしょうな。老若男女、彼が現れるや歓声が違いました。パレード以外にジャックのグリもあります。これまた長蛇の列。私は45分待ちました。対して、ミッキーたちビッグ8はパレードのトリで登場。日本じゃ絶対ありえないパレード構成…。キャラ全員同じフロート・横からじゃないと見えない・暗すぎるという三拍子揃いぶみ。日本人マニアからして見れば、垂涎物の衣装を着てるわけですよ。ミニデジはプリンセス、チップは貴族、ドナは騎士、ミキグープルデールは海賊!!ミッキーは映画『パイレーツ~』のワールドプレミアで着ていた海賊衣装です。個人的に日本よりもこっちのが好きです。ミキミニグープルデジはこの衣装でグリもありました。ドナは騎士ではなく海賊でグリ。ジャックの動きを真似するグーフィーは最高でした!
03284 ■ 入園すると左のような巾着とマップがもらえます。マップには宝のありかが記されていて、ネックレスやチョコレートなどをくれます。ひとり何度でも可!チョコレートがおいしかったのでいい食料になりました。他にも特別な花火やダンスパーティーなど見所盛りだくさん、の割りに空いていた印象です。まあ、その分チケットは高いですからね…。5000円以上ですもの…。

| | コメント (2)

2007年3月17日 (土)

閑話休題 WDW編

0317 ■ WDW、ダウンタウンディズニーの「ワンス・アポン・ア・トイ」にて。さまざまなパーツを組み合わせて自分だけのポテトヘッドが作れます。パーツを左の箱に詰め放題で$19.95。ミッキーイヤーのこの帽子を見た途端、浮かんだのはもちろんTDS!ってわけで、「東京ディズニーシー」なポテトヘッドを作ってみました。…若干ミッキーファンのひいきが含まれておりますが。作業台で作り終えて写真を撮った後は、すみやかにくずして元の場所に戻しました。
■ 引っ越し準備が多忙なため、1~2週間休止します。再開は新居でネットに繋げ次第です。あらかた終わりましたが、残る砦はディズニーグッズ…。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧