2010年2月17日 (水)

世界のシェフ・ミッキー

■ 日本以外にも世界には「シェフ・ミッキー」が存在します。東京、オーランド、香港のすべてを見ることができました。アナハイムは"Goofy's Kitchen"が存在しますが「シェフ・ミッキー」はありません。パリには"Cafe Mickey"が存在するようです。内装やディスプレイについて、マニアックな視点からお送りします。

(1).東京ディズニーリゾート(TDR)>ディズニーアンバサダーホテル>シェフ・ミッキー

Dscf0119 Dscf0096
Dscf0095 Dscf2874

TDRの「シェフ・ミッキー」のロゴは左上の写真です。しかし、なぜか一ヶ所だけ右上の写真のディスプレイがあります。多分ランチョンマットだと思うんですが、ロゴが違うしキャラのサインも違和感があります。ミニーはなぜミニーマウスではないのか?デールの名前が間違ってないのはなぜ?実はこのロゴ、WDWの"Chef Mickey's"のロゴなのです。
また、下の2枚の写真をご覧ください。ミッキーの金属トレイです。私、実際にこのトレイが使用されているのを見て(右下)、一目ぼれしました。欲しい!パイカットなしのオールドミッキー好きにはたまりません!どこで売ってるんだろう…と一年くらい探していました。このトレイはディスプレイにもありました。他にもTDRの「シェフ・ミッキー」のディスプレイは店頭で販売されているものや年代物(?)のフィギュアなどを見かけます。時期により大きく異なりますがね。

(2).ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)>ディズニー・コンテンポラリー・リゾート>"Chef Mickey's"

Img_3625 Img_3592
Img_3593 Img_3601
Img_3613 Dscf0218

TDRの「シェフ・ミッキー」の英語表記は"Chef Mickey"ですが、WDWは"Chef Mickey's"です。東京と同じく大人気でなかなか予約が取れません。店内はかなり広いです。東京で見かけたランチョンマットのロゴが見受けられます。いろんなミッキーがパネルになって飾られてました(下段左)
ディスプレイはパークで買えるものが中心です。上段右のコップやボウルはTDRでも見かけたことあるような…?中段左の写真では、ミッキーのぬいぐるみが死んでる…orz このへんがアメリカクオリティです。中段右は全部パークで買えます。
そして、私はこのコンテンポラリーのショップ"Fantasia"で運命的な出会いをするのです!!!ずっと探してたあのミッキーの金属トレイが売っている!!!!うれしくて2枚(+友達用に1枚)も買ってしまった…。いやー、見つけたときはテンション最高潮でした(取り乱して実際に売ってる写真を撮り忘れた。代わりに私がWDWで買ったグッズの写真を…)。MKの"Town Square Exposition Hall"にも売ってましたよ。あと、たまたま帰りがけに見えたのですが、"Chef Mickey's"のキャストが使用するパソコンの壁紙が東京の「シェフ・ミッキー」のワンショでした!!うれしくて「日本のミッキー?」と聞いたら、「そうよ!」と明るく返してくれました。

(3).香港ディズニーランド(HKDL)>ディズニー・ハリウッド・ホテル>"Chef Mickey"

Img_7334 Img_7336
Img_7394

香港は東京、オーランドと違い、キャラクターダイニングを実施していません。ただのブッフェタイプのレストランです。私はまだ利用したことはないのですが…。内装は東京のまる写しっていうくらいそっくりです。ミッキー型の照明、ミッキーパーツのタイル、青とベージュのひし形模様のソファー席など、東京そのまんまです。左下の写真に見える壁絵、東京の店外にある壁絵2代目と同じですね。

■ 東京とオーランドの「シェフ・ミッキー」でこれだけ共通点があると、店同士で交流があるのではないかと思ってしまいます。ランチョンマットとアメリカでしか買えないミッキーの金属トレイはWDWの"Chef Mickey's"からの贈り物?WDWのミッキーのワンショは東京からの友好の証?ともあれ、世界の「シェフ・ミッキー」を巡ってこそわかる楽しみ方でした。

| | コメント (4)

2009年9月23日 (水)

ディズニーアンバサダーホテル・サマーパーティー2009

■ 8月某日ディズニーアンバサダーホテルで行われた「ディズニーアンバサダーホテル・サマーパーティー2009」に参加してきました。昨年まではミラコで行われていたのですが、今年からはアンバのようです。

■ 全体の流れ
9:15受付開始→9:30開場→9:45食事・歓談→10:00(?)ショー開演→10:20(?)食事・歓談→10:45抽選会→11:00ショー開演→11:30終了

■ Opening ; "American Music Journey" featured "Show Biz Is"

01 02_2

OPのイントロが聞こえてくると、一気にテンションが上がりました!ザッツだよ!ショービズ・イズだよ!まず出てきたのがBBBにいた金髪シンガーだよ!!!!!
ミッキーたちとのアメリカンミュージックをめぐる旅の幕開け。フォトファンの衣装はOPに使われてるのか…。いきなりで写真撮るのがすごく大変でした…。カジュアルかつフォーマル、さわやかなマリンカラー!アンバと夏にぴったりでかわいい。その後は、ホテルのパーティー恒例チーデーのお食事紹介があって、お食事&歓談タイムとなります。

~ お食事&歓談 ~

■ "New York City Beat" ; in New York

03 04

初っ端はニューヨーク。いやーこの曲にこの衣装…まさにニューヨークですな。英語の生歌で聴けるなんて感動もひとしお。ミッキーのダンスがかっこよすぎてどうしよう…。

■ "Mi Cancion De Amor"; at a Night Club in Miami

05

金髪シンガーによるMCの後、「フィエスタ・トロピカール」で聞き覚えのあるこの曲。キャラの出演はありません。

■ "Minnie La Cubana" ; at a Night Club in Miami ??

06

前曲からのこの流れ、まんまフィエスタ!これはミニーたんの魅力を余すところなく伝えてくれるね。かわいい…。最後の"Si"にメロメロです。ダンサーの衣装これです、BBBのカウントダウンで"Diga Diga Do"に使われてたやつ。ちなみに両端の楽器演奏者はBBBメンバーからの出演です。ばっちり写真撮れた!うれしい~。

■ ?? ; in Texas

07 08

おおお!これは!!ウエスタンミュージックが聞こえてくると、会場は一気に西部開拓時代へ。金髪シンガーがウッディのようなカウボーイ姿で登場すると、客席にもカウボーイ姿のミッキー・ドナルド・グーフィー・チップとデールが!このミッキーのカウボーイ衣装初めて見たんですけど!足上げどんだけさまになってるんだよ>< ミッキーのワイルドなかっこよさに一番興奮した!ステージ左側の方で動き回ってるから写真は全然だったのが無念…orz(目の前には他のキャラがいたかもしれないが目に入らなかった) 曲名はわかんないけど、最後にミッキーの英語ヴォイスが入ってたからWDWの「ミッキーのバックヤード・バーベキュー」か何かで使われてる曲かなあ?

■ "Aloha, E Komo Mai" ; in Hawaii

09

そうでした、ハワイもアメリカですね。去年・一昨年のミラコサマパでも使われてましたよね。スティッチもご出演。

■ "When the Saints Go Marching In"/"Doctor Jazz" ; in New Orleans

13 14

オールスタンディングのゲスト参加タイム。ニューオーリンズといえばマルディグラ!紫・金・緑の懐かしい衣装のミッキーたち!こ、この曲名が思い出せなくて気持ち悪い…。私の耳では「シングオーマルティーニー」と連呼してるんですが、誰か知ってたら教えてください。いろいろ英語を当てはめて検索してみてもひっかからないんだよお…。(和訳『聖者の行進』という有名なジャズナンバーのようです。「シングオーマルティーニー」→「セインゴーマーチーニー」が正解でした…。 情報提供:タクさん)
このとき、人の間を割るようにちょうどミッキーが見えるミキポジで幸せでした。

■ Finale ; "American Music Journey" featured "Show Biz Is"
; in Hollywood

10 12

最後に忘れちゃいけないハリウッド!ディズニーといえばここ!正装に身を包んだミッキーたち。定番のラインダンスもあり。ミッキーたちとのアメリカンミュージックジャーニーもこれで終わり。あっという間に時間が過ぎていきました。終わったとき、私はもう感動や興奮で放心状態。ああ、ディズニーのショーの真髄ってこれなんですよね。久々にこってりアメリカンなミュージカルショーに大満足でした。

■ もちろんお食事もおいしいものばかりでした。本場アメリカのお食事は日本人の口に合わないものが多いですが、アンバはもちろん日本人好みですごい色(笑)のものもなく、最高!特にスイーツおいしかったよおおおお!!

| | コメント (5)