« 2011年あけましておめでとう | トップページ | BBBカウントダウン第1部(2007~2011) 使用曲一覧 »

2011年1月 4日 (火)

「ビッグバンドビート ~カウントダウン・スペシャルナイト~」(2011)第1部

■ 今年でBBBカウントダウンも早5回目。幸運なことに初年度よりずっと参加できています。2011年もBMTでミッキーたちとカウントダウンしてきましたので、そのレポートをお届けします。年々人気が高まっているのか、今年のラインカットは史上最速でした。実質30分も経っていません。シンガー、ダンサーたちの呼び名は私がわかればいいので、読み手を考慮していません。撮影禁止のため、レポートは私の記憶のみで構成されています。曲名の後ろの「★」は以前披露したことがある曲。

*Special Thanks 咲間岩丸様「舞浜狂

19:45 一般ゲスト開園(15分アーリー)

20:12 ラインカット

21:10 BMT入場開始

22:10 第1部開演

(1)."Starlight Jazz"
シンガー…(左から)レオ様、黒人年配(小柄)、金髪、黒人男性(長身)、ニューおじさま
衣装…通常黒タキシード
幕が上がったそこにはバンドのダブルキャスト!!いつもの場所はもちろんステージ手前にもピアノ、ベース、ドラムセットが!そして、いよいよ今年も始まりました!もはやおなじみになった"Starlight Jazz"を"New Year's Eve"に歌い替えたカウントダウンスペシャルバージョン!一番長くBBBに在籍してる男性シンガーが司会進行という通例どおり、今年の司会は金髪です。金髪が日本語で自己紹介して、「ニホンゴハムズカシイノデ、ヘルプシテモライマショウ」と通訳を呼びます。こちらも3年目よりおなじみMちゃん(2年目~)とHP(3年目~)のBBB日本人ダンサーコンビ。まず、シンガーの名前を美しいハモリで紹介。私、5年目にして初めて全員の名前が聞き取れた゚゚(´O`)°゚ 私の耳も進歩したのかしら…。それから、BBBカウントの構成紹介と説明。「暖かいシアターでくつろぎながらカウントダウンしてね」と黒人男性。サイリウムをゲストに取りださせて、金髪リードの"When You Wish Upon a Star"アカペラにのせて振ってみます。途中金髪が黒人男性(長身)にサイリウムを奪われましたwww そして、サイリウムはすぐしまう(笑)。これにゲストはいつも失笑だからやめればいいのになー。
誰が最初に歌うか相談するシンガーたち。結局「アルファベット順ね!A.B.C…」ってことで、金髪から歌うことになりました。

(2). "Puttin' on the Ritz" 詳細
シンガー…金髪
衣装…通常黒タキシード+丸い帽子+ステッキ
ダンサー…女×8
衣装…"Sing Sing Sing"
曲名紹介すらなしでいきなりこの曲。初めて聞きます。金髪の力強い歌声と珍しいタップ、女性ダンサー8人の息のあったタップダンスで魅せます。確かシンガーもステッキ持ってたと思うんですが…、しょっぱなからノリのいい曲でテンション上がりました。
帰宅して咲間さんに曲名を調べていただきました(「詳細」の動画参照)。「リッツホテル(高級ホテル)を身に着ける」→「おしゃれをする」という意味の曲名だそうです。

(3)."True Love's Kiss" ~『魔法にかけられて』より~ ★
シンガー…金髪女性(目の大きい目鼻立ちが濃い方)+ニューおじさま
衣装…白いマーメイドドレス
2曲目が終わった後、女性シンガーが登場。ジゼル風にアップにした地毛(?)はブラウンでした。白いマーメイドドレスが美しい。「すばらしいタップダンスだったわ。かわいらしいダンサーたちも」と褒め称えて、女性ダンサーたちが退場。金髪「キミは何を歌ってくれるの?」と言われて、女性シンガーがこの曲を説明。途中で王子役としてニューおじさま登場(私が思ってるほどおじさまじゃないかもしれないですが、初代おじさまと雰囲気がかぶるので…)。二人でデュエットします。社交ダンスのような優雅なダンスも。サックスソロはK氏(元赤ストラップ)。

(4)."I Got Rhythm" ★
シンガー…ニューおじさま
衣装…通常黒タキシード
ダンサー…(左から)ドヤ顔、M氏、ヒゲ、ME
衣装…"I Love a Piano"のベストなし
私はBBBが好きなだけでジャズやバンドに詳しいわけではありません。この曲もサビしか知らないので、出だし聞いただけでは何の曲かわかりませんでした。…が、なじみのあるメロディになると、あの興奮がよみがえる…!!こ、これは…ニューおじさまの名にふさわしく(私が勝手に呼んでるだけだが(゚ー゚;)、初年度のあの、あのおじさまオンステージの再来か…!!??途中でタッパー4人が登場!しかも常日頃激しいタップを見ることがない日本人ダンサー2人まで…!!おおおお…さ、さらにニューおじさまが華麗なた、タップダンスを…アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! さらにY(?)が弾くピアノの傍らで連弾してみせる…!それからまたタッパー4人に負けじとタップダンスへ戻る…!!!!!!これはもう完全に初年度カウントダウンのおじさまの再来キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! M氏とヒゲはドラムのHさんのリズムを真似してタップで再現!やっぱタップと言えばこのツートップなのか…!!さすがにここまで激しい歌&ダンスを披露したニューおじさまは最後の高音で声がかすれていました(^-^;

(5)."Jumpin' Jive" 詳細
シンガー…黒人男性(長身)
衣装…通常黒タキシード
突如シンガーがスポーツ刈りの頭につけ毛をつけて登場。前髪を振り乱しながら指揮棒を振ります。曲名がわからなかったのですが、ユカコさん(「Disney Dream Strage」)が見つけてくださいました!"Oh Boy!"とかサックスやトロンボーンのバンドメンバーと掛け合いをしていました。シンガーって…なんでもできるのね…ほぉ…と感嘆のため息をこぼしてしまうくらい、すばらしい歌声とアクロバティックなダンスでした…。あの長い脚を頭につくほど上げてみせて、歌だけじゃなくてダンスもできるなんて…(((;゚Д゚))) タップダンスもやってました…すごすぎる!! 

(6)."Chim Chim Cher-ee" ~『メリーポピンズ』より~ ★
シンガー…(左から)黒髪黒人女性(金髪パートもやる方)、黒髪女性(ブルースで"Woo"って言う方)、研ナ●コ似
衣装…クリスマス・スペシャルの赤いドレス(ポインセチア→宝石)
5曲目で盛り上がってそのままで3人の女性シンガーがステージ右袖より登場。これも定番となりました。激しいスキャットで"Bibbidi-Bobbidi-Boo"や"M-I-C-K-E-Y M-O-U-S-E"、"When you wish upon a star"とディズニー要素を織り交ぜて、客席を楽しませることも忘れていません。 今年もポーズがキャン●ィーズとか昭和のアイドルを思い起こさせましたw 途中でHさんの激しいドラムソロも。今年も第1部はHさんが目立ってたなあ。演奏終了後レオ様が登場して、女性シンガー3人のフルネームを紹介されるも、案の定聞き取れず(^p^) レオ様「すっごいスキャットだったね。メリーポピンズ好きだけど、こんなアレンジでは聞いたことないよ」に「スキャットに挑戦するのはとても興奮したし楽しかったわ」と黒髪女性(どっちか忘れた)。

(7)."Everybody Wants to be a Cat" ~『おしゃれキャット』より~ ★
シンガー…レオ様
衣装…タキシード上着なし+帽子
ダンサー…猫15人
これもBBBカウントの定番になった曲。ステージ左右からトロンボーンがにじり寄ってくるようなステップで登場。同時に中央ではレオ様がステージ前方にマイクを置き、帽子を放り投げて頭にのせる!ホント…シンガーはなんでもできる…脱帽です(lll゚Д゚) シアター後方やあらゆるところから猫ダンサーズがわらわらと登場!今年はその数15人!!過去最高を更新!(笑)さらに、バンドメンバーもステージ前方にやってきて演奏します。ドラムHさんのタンバリン、ピアノTさんのアコーディオンはこの曲だけ☆ミ 個人的にベースTを前方で見てみたいのですが、楽器の都合上無理ですね…orz

(8)."Someday My Prince Will Come" ~『白雪姫』より~
シンガー…金髪女性(目の細い方)
衣装…白いドレス
意外にも初めてBBBで歌われるディズニーソング、邦題『いつか王子様が』。衣装は初めて見る白いドレス。この金髪女性シンガーも地毛はブラウン。髪型もさっきの女性シンガーと同じ感じでした。この曲は去年の『夢はひそかに』に相当する曲なんでしょうなあ。"Princess song"って言ってたし…。ピアノは確かYだったと思います…。最後に"Someday"のセリフ付。

(9)."Diga Diga Do" ★
シンガー…黒人男性(長身)
衣装…白タキシード(?)
ダンサー…女性×3、男性×2(日本人イケメン、ニヤニヤ)
この曲に入る前に「ビッグバンドビート、タノシンデマスカ!?」と客席をあおります。あまり盛り上がらない客席w(おとなしくお行儀のいい日本人だからww) 3回目でやっと納得のいく歓声を得られて、この曲がスタート!演奏開始と同時に長身が大ジャンプを披露!長い手足を水平にしてジャンプし、両手が足の爪先に届く完璧さ!すげー!マジすげー!!!長身を尊敬するわ…!ただのシンガーじゃない…すごすぎる!!
"Diga Diga Do"を聞くたびに、カウント第1部も佳境に入ってしまうんだなあと悲しくなります…。定番メドレーが始まりました。私の好きな女性ダンサーが3年連続同じポジで出演してますw

(10)."Caravan" ★
シンガー…年配黒人、黒髪黒人女性(金髪パートもやる方)
衣装…男性は通常黒タキシード、女性は"Blues in the Night"のアレンジ
"Diga Diga Do"から始まるカウントダウン恒例メドレーの2曲目。見つめ合う二人のデュエット。

(11)."Sophisticated Lady" ★
シンガー…年配黒人
衣装…通常黒タキシード
ダンサー…いつもの緑の衣装の女性
こちらも定番。ダンサーもいつもの女性。この女性ダンサー、何歳なんだろう…?BBB開始当初からいらっしゃる方だと思うのですが…。

(12)."Take The A Train" ★
シンガー…男性全員
衣装…通常黒タキシード
ダンサー他…"In The Mood"の衣装の女性シンガー含め総出演、女性ダンサーはOPの白い衣装
前曲から引き続いて年配黒人男性シンガーがリードで締めの曲。左右から他のシンガーも登場。中央は黒人男性(長身)シンガー。この曲定番のシンガーと客席との掛け合いも。ステージ後方や左右から登場した女性シンガー、女性ダンサーなどなど。極めつけはBBB男性ダンサーズがステージに総出演。途中で日本人ダンサーは退場。

(13).タップとステッピン
シンガー…全員
ダンサー…外国人男性全員
衣装…通常黒タキシード
BBB外国人男性ダンサーズが勢揃い!中央はもちろんM氏とヒゲ!誰かがタップを始めると、それに呼応してタップがどんどん大きくなって最終的には全員で激しいタップへ。いつもの"Don't stop~ワーウワーウワーウア"(^p^)って曲になり、タッパーたちの自己紹介が始まります。一人ずつ名前と特徴などをシンガーにアナウンスされて、順にタップの小技を披露。「カナダ出身の○○!」とか「ピザとパスタが大好き、××!」とかww ピザとパスタ関係ねえええwwwww 多分タップがうまい順です。サンボ→イケメン→(ニヤニヤ→たれ目×2→長身バク転)→M氏→ヒゲ(カッコ内はうろ覚え)。ラスト二人がツートップなのは間違いない。
それから、これまた恒例のドラムをタップで再現するシリーズ。手前にドラムHさん、奥にドラムY。主にHさんがドラム叩いてました。Yの参加は少しだけだったような…?これもさっきと同じ順序でタッパーが登場。ドラムの難易度はどんどん上がっていきます。私なんぞには再現が成功しているかどうかすらわかりません(^p^) M氏の番でYが"Mickey Mouse March"のサビを叩きましたが、M氏は再現できず、最後にミッキーポーズ(両手を耳に)でごまかしてましたw トリはヒゲ!Hさんが最初に演奏したリズムでは簡単すぎるのか、「ナニ!?」と日本語で挑発(笑)。それに対抗したHさんが高速でドラムを叩き、ヒゲは見事に再現!(したらしい…歓声から)おまけにHさんからもう一発超高速ドラム!それもまた成功させるヒゲ!!最後に雄叫び。またまた負けじとHさんがドラムロールばりの速さでドラムを叩くと…ヒゲは超高速でかかとだけでタップを踏み、完璧なる再現!タッパーが全員集まって円陣を組み、先程のヒゲみたく、かかとでタップ!締めの音楽で通訳MちゃんとHP登場。
ここからステッピンですー。「BBBカウントダウンではすっかりおなじみになりましたー。これをやらないとよい年越しできませんねー」とHPww はーい、今年も全くわかりませーん/(^o^)\ BBB出演者が客席の通路に下りてきました。女性ダンサーはOPの白い衣装、女性シンガーは"In the Mood"の衣装。でも、今年は以前より難易度低めかつステッピンをやる時間も短かったのがいいですねー。これ、すごいのはダンサーやシンガーはもちろん、バンドメンバーも全員できるんですよ!!すごすぎる(lll゚Д゚) 前方バンドセットにピアノY、ベースT、ドラムHさんがいました。隣の人と手を合わせる振りでは、楽器がでかすぎるため隣の人に届かないT。一生懸命両手を広げるも、ピアノとベースとドラムに挟まれて届かないw Tがわたわたしていたら、ピアノYがイスから立ち上がってわざわざTの方までハイタッチしに来てくれましたww Tうれしそうだったwww なんかキュンキュンしました(*´ェ`*) HPが「鬼速です」とか「整いました」とか客席を湧かせていました!司会うまくなってるなあ(*゚∀゚)=3 客席参加のステッピンはそこそこにフィナーレへ!出演者全員がステージへ出揃うと、ドラムロールとともにヒゲがタップから体操座りの姿勢になり、そのまま滑って長身バク転の膝下をくぐった!!!さらに、左からイケメンがバク転だか前方宙返りを何回も何回もやってステージの左から右へぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー その最高潮の状態で外国人出演者(シンガー、ダンサー)が一堂に会し、一人ずつコメントを叫ぶ!「またすぐに会おうね!」「2011年までもうすぐ!」「ここにずっといてね!」「フォーッ!」「カリフォルニア最高!」とかもうなんでもありww カリフォルニアなんざ、BBBにもカウントダウンにも関係ないからww ピザとパスタが大好きなたれ目が最後にすべてをさらっていったwwwww 「また第2部でお会いしましょう!」とMちゃんとHPの挨拶後、閉幕。幕が完全に閉じきるまで、出演者全員懸命に手を振ってくれました。

■ 第1部としては、過去最高の所要時間、曲数だったと思います。初めてBBBのカウントダウンを見たときのファーストインプレッションは超えられないものの、すばらしい5年目のジャズセッションでした!!!BBB5年間の新旧合わせたいいとこどりの第1部でしたね。その中でも個人的に思い入れが強いおじさまの"I Got Rhythm"がほぼ同じかたちで今年も見られたことに感動しました。しかもニューおじさまが披露してくださるとは…ホントにうれしいです…。さらに、ダンサーやシンガー(!)によるタップが盛りだくさんで感嘆のため息が何度もこぼれました…。定番ディズニーソングと往年ジャズメドレー、それらが融合してこそのBBB。東京ディズニーシーという場所で行われる、一夜限りのカウントダウン。客席も出演者も最高の状態で第2部へと続きます。

|

« 2011年あけましておめでとう | トップページ | BBBカウントダウン第1部(2007~2011) 使用曲一覧 »

コメント

あけましておめでとうございます。

私はパラッツォ・カナルあたりでキャストの間を飛び交う「BBBラインカット」の声を聞きつつ、WFPでカウントダウンでした。
WFPで開催しているのは全部見ている気がしないでも…


>こちらも定番。ダンサーもいつもの女性。この女性ダンサー、何歳なんだろう…?BBB開始当初からいらっしゃる方だと思うのですが…。

もしかすると、スターライトジャズの頃から専任だったりして…(^-^;

投稿: KoZ | 2011年1月 4日 (火) 10:33

KoZさん、コメントありがとうございます。
あけましておめでとうございます。

おお、毎年変わるWFPのカウントマスターですね!キャラヲタの私としては、去年のようなキャラが出ないカウントダウンだと落胆がひどいので(^-^;、毎年BBBで年越ししてます。
ブログ拝見しました。今年のWFPはキャラ盛りだくさんでしたねー。リズムは久々のあのMCに衣装…身体がひとつでは足りません>< BBB後にまだボンをやっていたので、チラ見しました。普段見られないキャラがダンスしてるのは見ものでしたねえ。

あ、あのダンサーさん、スターライトジャズからいらっしゃる可能性も…?かなりのベテランのようです…。スターライト~のダンサーは顔がわかるほど近くで見てないので、わからないのが無念です…orz

投稿: あさぎ | 2011年1月 4日 (火) 21:22

昨年のドックサイドステージの「ビッグジャムカウントダウン」ですが、キャラ山盛りでしたよ。ファウルフェロー、ギデオン、ジーニー、ホセ、パンチート、マリー、…あと何だっけ?
BBB、ミスティック以外のパーク内のライブ音楽関係全部出てましたし。


スターライトジャズのころは、今より撮影機材は格段に落ちますし、出演者のアップを撮るようにはなっていなかったので…
機材持ったままタイムスリップしたいっす。

投稿: KoZ | 2011年1月 8日 (土) 08:51

KoZさん、コメントありがとうございます。
そ、そうなのですか…失礼しましたorz
私にとってミッキー以外はあまり情報として記憶に残らないのです…(;´Д`A ```

あー私もよく思います…。ちょうど2004年頃はデジタル一眼が発売間もないころで効果かつ今よりも性能が劣りますしね…。私も今の機材を持って「クリスマスホリデー・~」を撮りたいです…。

投稿: あさぎ | 2011年1月 8日 (土) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011年あけましておめでとう | トップページ | BBBカウントダウン第1部(2007~2011) 使用曲一覧 »