« クリスマスデコレーション | トップページ | 「ビッグバンドビート ~カウントダウン・スペシャルナイト~」(2009)第1部 »

2008年12月30日 (火)

チップ・アンド・デール・オブ・ジ・イヤー

1230_2 ■ 早いもので2008年も残すところ1日となりました。2007年のデイジーに引き続き、今年の一番チップとデールでした!もちろん私にとってミッキーは別格なので、ミッキーは除くキャラの中でですが。やっぱ、これです!東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ディズニー・ア・ラ・カルト」の「テーブル・イズ・ウェイティング」!!のタコス!"My Tacos is Wonderful"!初めて聞いた時は身悶えました…(私はミッキーミニーの次にチップとデールが好きです)。なんなんですか、このかわいさは!スパイスもデイジーの魅力を十二分に引き出してたと思います!
■ 私の2008年総括は本文の続きにしまっておきます。批判しまくり、言いたい放題ですので、大丈夫な方だけどうぞ。私は今年もBBBでカウントダウンをしてまいります。BBBに始まり、BBBに終わる!それでは、みなさんよいお年をお迎えください!

■ 2008年のイベントを思い起こすとアラカルトしか浮かんできません…。じっくり考えてやっと、「ああ、今年は25周年だったのか!」と思い出しました。25周年で何がありました?

<1~3月>
旧正月のHKDLに行きました。直営パークでフランチャイズにないものをたくさん補給してきたのでした。
■TDL:何やったっけ…。写真を見てようやく思い出しました。シンブレのファイナルでしたね。一度も見ずに終わりました。
■TDS:すっかり定着した「シーズン・オブ・ハート」。昨年大いに「不評」だったのに、OLCは「大好評」と…。寒い季節に寒いイベントでした。昨年よりは改善されたと思いますけど…。デイジーのかわいさだけが救いでした。最近の傾向である「キャラ出してグリさせとけばスペシャルイベントの出し物になるよ」という趣旨にぴったりでしたね。

<4~6月>
TDLなのにTDRの25周年開幕。私は4月15日にTDLに行かなかった(行けなかったではない)ことを死ぬまで後悔し続けるでしょう。年パスキャンペーンでアホみたくお金を落としました。え?まだお金足りませんか、OLCさん?^^
■TDL:ジュビお披露目。私のようなキャラファンには最初と最後のフロートですべてが終了してしまうパレードです。アニバーサリーグリーティング1回目のショーモードのビッグ5の歌は感動して涙が止まりませんでした。
■TDS:スプリングカーニバルは好きです、が、去年の方が断然好きです。今年はあの太陽はなんなんですかね?あんなの作るのにいくらかけているんでしょうか?誰もが思ったに違いない。最近経費節減がんばってるんだから、もっと本当にがんばってくださいよ、OLCさん。私はザンビ前で見るのが一番好きでした。アミアミすげえ!デイジー天使!狭いお立ち台でギュウギュウ詰めで踊るチーデー!

<7~8月>
恐るべき三脚禁止が7月20日頃発表されました。夏は大の苦手だというのに、三脚を使った最後の撮り納めに奔走したのでした。本当にビデオ撮りまくった記憶しかありません。暑さでやられそうになりながらも、炎天下でミシカを待ったり、ジュビを待ったり、命がけでした…。「クール・ザ・ヒート」も「チップとデールのクールサービス」もまともに見ず、キッズのロストグリにも行けず、気づけば夏が終わっていました…。
でも、三脚禁止はやむを得なかった思いますよ。確かに私のような撮影する人にはつらいですけど、醜い場所取りもだいぶ減ったと思うし、私自身三脚禁止にされてしまって、撮影する気がかなり薄れたので…それが狙いだったんでしょうね。

<9~10月>
ワンマンの抽選という恐ろしい制度が施行されました。試行段階でアンケートも実施されたようです。26周年以降、どう反映されるのでしょうか。恐ろしくてたまりません。
■TDL:去年のロッキンとハロパレのミッキーのかっこよさを知ってしまったら、今年のハロウィーンなんてヤダヤダダメダメムリムリ><
■TDS:今年のベストイベントをアラカルトに捧げます!去年はホントにホンットーにランドのハロウィーンにハマりすぎて、1ヶ月以上シーに行かなかったですからね…。今年はシーばっかり!フードラリーもおいしかったですね。お金落とせキャンペーンと知りつつも、テーブルの待ち時間にいろいろ食べました。ナンサンドおいしかったなあ。テーブルはすばらしいショーでした。絶賛の嵐でしたね。でも、2000年代前半のシーではこれが普通だったんですけどね^^今のレベルではテーブルが神格化されて然りですかね。

<11~12月>
■TDL:クリスマスって何しましたっけ?ああ、わけのわからないキャッスル…。衣装はかわいかったのに…。内容はぽかーんでした…。途中でショーに飽きたのは初めてです。記念すべきショーですね。衣装はかわいいのに…。全然ゲストに見せる気のないショーでしたね。衣装はかわいいのに…。抽選当たっても席によっては断然立ち見の方がいいでしょうね。
■TDS:BBBのクリスマス・スペシャルがあればもう他に何もいりません。

■ 批判ばかりになってしまいましたが、絶賛できるものがアラカルトくらいしかありません。25周年を思い起こしたときに、ゲストの心には何が残っているでしょうか?10周年のファンタジアミッキー、15周年のカーニバルミッキー、20周年の青空バックの空色タキシードミッキー。すぐ浮かんできます。じゃあ、25周年は?衣装云々以前に、25周年で何をしたのでしょうか?25周年の目玉は、ジュビ、TDLH、シルク。実際パーク内に変化があったのはジュビだけです。他は例年通り、もしくは例年以下。2005年くらいからあからさまな経費節減が伝わってくる、再演ばかりのパークに友達と嘆いたものです。「25周年までの我慢だ」と。しかし、25周年では目立った変化もなく、心に残るものもなく、ファイナルを迎えようとしています。でも、私たちのような過去に固執するような古参のゲストがいなくたって、パークはたくさんのゲストであふれかえっています。過去最高の入場者数を記録しています。過去ばかりを追う私のような人にとって、25周年を迎えた今、昔がまぶしく思えます。未来に影を感じます。特にキャストの笑顔のなさには閉口してしまいます…。今日も黙ってスーベニアプレートを渡されました。パークだけは従業員ではない「キャスト」だと思ってたんですが、もうただの従業員さんですね。テーブルを待っているとき、地面に散らばるポップコーンが踏みつぶされてアリがたかっていました。どれだけ放置されていたんでしょうか…。このアリの群れを見たときは本当に愕然としました。26周年以降どうなるんでしょうか?WDWからの贈り物は閉鎖されることだし、全レギュラーショー抽選化もあながち的外れじゃないと思うのですが。元気をもらいにいく場所だったのが、ストレスのたまる場所になりつつあります。そうなってしまわないように、来年はかなり回数を控えると思います。今のパークは砂上の楼閣に見えてなりません。

|

« クリスマスデコレーション | トップページ | 「ビッグバンドビート ~カウントダウン・スペシャルナイト~」(2009)第1部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスデコレーション | トップページ | 「ビッグバンドビート ~カウントダウン・スペシャルナイト~」(2009)第1部 »