« メリークリスマス | トップページ | 「ビッグバンドビート ~カウントダウン・スペシャルナイト~」(2008)第1部 »

2007年12月30日 (日)

デイジー・オブ・ジ・イヤー

■ 今年も残すところ1日となりました。昨日TDLの「カウントダウン・プレビューナイト2008」に参加しました。当初行かない予定が、ネタバレを見て28日22:50に行くことを決意。ものすごい天気でしたが、パートナーズの座り見ミキポジで鑑賞。本番はまだなので、多くは語りません。人間、感動しすぎると涙も止まってしまうものですね。嗚咽をこらえるのに必死でした。ミッキーが大好きです。一生ついていきます。本番は昨年と同じBBBで迎える予定です。
1 2

■ 2007年は私自身環境が大きく変わり、激動の一年でした。パークに行く回数も断然増えました。トップ画像に今年のベストショットor心に残った一枚を集めてみました。ランドとシーすべてのイベントの写真があるはず。私にとって、パークではデイジーの年でした。生まれて初めてデジポジでパレードやショーを見てしまうほどのかわいさ。シーの「スプリングカーニバル」、ランドの「ディズニー・ハロウィーン」。花に彩られたアイリッシュ衣装のデイジーはまさに天使としか形容できないほど。ハロパレは萌え衣装のメイド。もちろん本命はミッキーですが、デイジーのかわいさに心奪われた一年でした。
■ 2007年マイベストイベントはランドの「ディズニー・ハロウィーン」です。中でも「ホーンテッド・ロッキン・ストリート」は今年一番。あのエレキミッキーは私の歴代かっこいいミッキーランキング1位に輝いています。あのかっこよさは反則です…!!!また、個人的な2007年総括は興味がある方のみ続きからどうぞ。それではみなさま、よいお年を!

かなり主観的意見・感想でお送りします。 

<1~3月>
何よりこの時期はWDW・DLR1ヶ月旅行に行ったのでした。人生最初で最後のバケーション?毎日毎日ディズニーの世界に浸れて幸せでした。口パクミッキーはそのうち日本にも来るんだろうね…。
■TDL:プリデイは一度しか見なかったです。ミッキー王子はおまけでした…。
■TDS:シーズン…間違いなくTDS史上最低イベント。三流遊園地でやるような企画をなぜTDSでやるのか?今まで築いてきた大人のエンターテイメントを提供するTDSのイメージぶち壊しもいいところでした。後半のスペチアーレは未見ですが、友人の酷評は聞くに堪えないほどでした。

<4~6月>
環境が一変。土日インになり、人ごみに泣きました。やりたいことができないストレスと闘う。
■TDL:フリフリは一度パレを見ただけで終了。あと私ランドで何してたんだろう?
■TDS:5周年終了間近でシーばっか行ってました。5月末までのラスト一週間は毎日イン。最終日は涙雨でした。「スプリングカーニバル」は5周年では一番好きなイベント。デイジーが天使…ミッキーはあの衣装でもかっこよかった!いい天気の下、いい写真がたくさん撮れました。花に彩られたポンテ・ヴェッキオはずっとそのままにしてほしかった。

<7~9月>
地獄の夏。あれだけ図書館で涼むと宣言しといて…結局毎週末パーク。お盆のミラコサマパは完全ハズレ。もう来年からやらないんだろうなと思わせる内容でした。
■TDL:去年撮れなかったクールの写真撮影に挑戦。あとは単純にクールで水浴びしました。去年一度しか見えなかったサマーガールのミニーに悩殺されました。やっぱ英語ミニーはたまらない!9月半ばからのハロウィーンではロッキンに悶絶。英語であのエレキミッキー…。鑑賞エリアが10回連続ハズレで悔し泣き。末にやっと当たってB-4から見たときのミッキーのかっこよさには鳥肌がたちました。
■TDS:7月はひたすらBBB。おじさまの歌声を心に刻みました。夏休みはキッズのイベントでちょこっとグリしたりアトモスショー見たり。ボンは鑑賞・参加エリアを完全に区別した新しい試みで成功したんではないでしょうか?相変わらず鑑賞エリアは朝から待ちでしたが。音楽・ダンスのノリもよくて暑く熱い夏のイベントでした。

<10~12月>
ハロウィーンとクリスマス。大好きな時期です。
■TDL:相変わらず平日はロッキン、土日はハロパレ+ロッキン。土日は毎日早起き。平日はほぼ毎日直行。……がむしゃらにエレキミッキーを追いかけた秋。クリスマスはトウィンクル(去年よりゲスト間詰めすぎで背が低い自分には全く見えない)に泣き、クリパレは可もなく不可もなく。心に残らないクリスマスでした。
■TDS:秋は全くご無沙汰。1ヶ月ぶりに11/4にインしてBBBクリスマススペシャルを見ました。メンバーが替わって徐々に慣れてきましたが…やはり追うのは昔の面影ばかり。リトルは感動ものでしたが、ステージそのものが疑問。なぜあんなキャパがない場所でキャラを出すのか?私のような背が低い人には最前でないと全く見えない。シーもBBB以外心に残らないクリスマスでした。

■もっと批評的な内容にするつもりが…結局私の年間日記になってしまいました…。2007年は再演が多く、わだかまりが残る一年でした。OLCも再演ずくし・経費節減でいかにゲストを呼ぶか、試行錯誤の年だったと思います。結局ランドにいたってはハロウィーン以外目立った変化もなく、シーにいたっては5周年以外めぼしいものはなし。2007年は「トウィンクル・ホリデーモーメント」で端的に表されると思います。内容全く一緒・数年前のリサイクルで衣装のみチェンジ。こんな感じのイベントが多かったですね。私たちのようなヲタは衣装を替えただけでも食いついてしまいますから。ヲタの悲しい性でしょうか。2008年はさらに再演再演…。シーにいたっては2007年と全く同じ。2003~2004年にとっかえひっかえ新しいイベントで私をひきつめて放さなかったTDS。その面影は全くなく、今はさながら暗黒期。TDRに夜明けは来るのでしょうか。クリスマスから悶々と考えています。

|

« メリークリスマス | トップページ | 「ビッグバンドビート ~カウントダウン・スペシャルナイト~」(2008)第1部 »

コメント

あさぎさん、こんばんは。
丁寧なレポ、いつも楽しく興味深く読ませていただいています。
再演再演経費削減に対して大きな疑問を感じるのは私も同じです。
20周年のラストを飾ったリメンバーのような、
「節目の振り返りイベント」を愛する自分としては、
この五年間でイベントの数が
ほとんど増えていない事に愕然としてしまいました。
あと、一山当てたクラブディズニーを
この期に及んで引っ張り出してくるなよ、とか、
カウントダウンプレビューって気が付いたら
有料化してたなあ…とか…。
安易な再演同様、過去の遺産を石油のように
食い潰すこともこれ以上ないようにと、切に願ってしまいます。
(個人的にその際たるものがワンマンとドリームライツなのですが)
言っても詮無いことですが、本当に昔の面影を追ってしまいますね。

そしてその一方で、ハロウィンが熱かったことにも同意です。
ミッキー…それは反則だろ、と。
腰が砕けそうになったのはBBB以来です。

昔は春のイベントを半年引っ張っていたわけだから、
イベント数が増えた以上再演もやむなし、
と妥協するしかないのかもしれませんね。
そしてBBBへと足が向かうのだった…。

長々と乱文失礼しました。
寒い中のインパ、どうぞご自愛くださいね。

投稿: ぽん | 2008年1月 7日 (月) 19:41

ぽんさん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

ここ2年ほどのあからさまな経費節減は常連の誰もが思っているようです。
ぽんさんのコメントを拝見して、私もランドの5年間を振り返って見ました。ハロウィーン・クリスマスを除いて、ホントに心に残るイベントが皆無ですね。ブレイジング以外思い出せません。これも20周年ですし。
映画部門でも「シンデレラ2」など続編が出ていますし、パーク部門もネタ切れかなと思いつつあります。
「すごい」イベントを一度生み出したら、次は「もっとすごい」イベントをしなくてはいけません。ゲストの要求も増すばかりです。日本のゲストはわがままなのでしょうか。
それでも、「つきることのないイマジネーション」(ミシカより)、「夢ははじまったばかり」(TDL20周年のコピー)という言葉を私は信じています。
2007年プレカウントはこれ以上ないほど感動したし、BBBやロッキンもありました。決して余力がつきたわけではないと思います。一年中イベントをやらなくてもいいから、質の高い・心に残るイベントをしてほしいですね。私たちの願いがOLCに届きますように。

このあたりの話はキリがありません。12月はこのことで、ひとり悶々と考えこんでいました…。ぽんさんに共感していただけて、とてもうれしいです。ありがとうございました!

投稿: あさぎ | 2008年1月 9日 (水) 23:02

オブ・ジ・イヤーか…こんなトコロにも「ぱにぽにだっしゅ!」ファンがいたようで嬉しいなw

投稿: | 2008年6月19日 (木) 07:52

すんごく遅くなりましたが、通りすがりの方コメントありがとうございます。
正直「オブ・ジ・イヤー」の元ネタは知りません。
小耳に挟んだことある単語を使ってみただけです。

投稿: あさぎ | 2008年8月26日 (火) 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メリークリスマス | トップページ | 「ビッグバンドビート ~カウントダウン・スペシャルナイト~」(2008)第1部 »